So-net無料ブログ作成
スキンケア効果 ブログトップ

アロマで汗の臭いを解消 [スキンケア効果]

暑い季節や、スポーツをしたあとなどには、
汗の臭いが気になると思います。

臭いの元は、汗腺から排出されている
老廃物なのです。

特にわきの下は、
汗腺から分泌される成分が細菌と混じることで、
独特の臭いになっているのです。

汗をかいたら、できるだけ早く
シャワーを浴びるように心がけ、
あとは精油のパワーを借りるといいでしょう。

制汗作用やデオドラント作用、抗菌作用が
ある精油を使って、
アロマバスやローションスプレーなどで、
汗の臭いを上手に封じ込めるといいでしょう。

◆人気のマッサージ店情報◆
新宿アロママッサージ店舗情報

◆マッサージスクール◆
マッサージスクールを埼玉でお探しの方はこちらへ

ローズマリーの効果で返り [スキンケア効果]

ローズマリーは、樟脳のような、
爽快感がある香りの、ハーブの一種です。

その効果は、若返りの水と言われている、
ハンガリーウォーターの主成分で、
血行を促し、カラダと脳を活性化させます。

沈んだ気持ちを、元気する効果もあります。

その香りには、科学的に、
脳の記憶を司る部分に、
作用することが、解明されています。

仕事部屋、勉強部屋に香らせる方法が、
とても適していると言えるでしょう。

その他にも、ヘアケアにも使われています。

抜け毛やフケが気になる方は、
シャンプー等に1滴たらすのもオススメの方法です。

※高血圧、てんかん持ちの方は使わないで下さい

・心への効果効能
眠気を覚まし、脳を活性化します。
集中力や記憶力を高めて、
落ち込みからも回復させます。

・体への効果効能
偏頭痛、頭痛に効果的です。
強い利尿作用もあり、血行を促進するので、
むくみの改善や、冷え性、肩こり・足の疲れなど効果的です。

・肌への効果効能
肌を引き締めるので、たるんだ肌や腫れに効果的です。
その他、頭皮のトラブルにも有効です。

ラベンダーの効果 [スキンケア効果]

ラベンダーは、花とハーブが調和した
澄んだ香りのアロマオイル(精油)です。

その効果は、肌、身体、心と様々な箇所に作用し、
応用範囲が広いので万能の精油とも言われています。

細胞の成長を促進する作用をもつラベンダーは、
スキンケアに効果的で、虫さされや傷・やけの対応にも使用されます。

また、ごく少量であれば、
原液のアロマオイル(精油)を肌に塗っても大丈夫です。

他にも、優れた鎮痛作用をもち、頭痛や筋肉痛などの
痛みに効果を発揮するだけでなく、リラックス効果で深い眠りをもたらします。
※不眠症に効く鎮静効果があるのは「真正ラベンダー」と呼ばれるものだけです。

~ラベンダーの効果一覧~

・心への効果効能
緊張やストレスをほぐして、疲れた身体と心を回復させます。

・体への効果効能
高血圧を抑制して、様々な痛みを緩和します。
キリ傷、虫さされ、やけど、不眠症にも効果的です。

・肌への効果効能
ニキビ、湿疹等を改善する効果がありまう。
他にも皮脂のバランスを整える効果がありスキンケアにオススメです。

ローズの効果 [スキンケア効果]

バラの香りは、多くの人に愛される素晴らしい香りです。

甘く優雅で、うっとりするような香りが心を明るく高揚させ、
心地良い気分に導いてくれます。

バラの香りは、リラックスして落ち着いた状態にする効果があるので、
ストレスや、様々なトラブルに有効です。

特に有名な効果は、女性の生殖器への効果で、
更年期や生理痛の症状を緩和してくれます。

また、肌を若返らせる精油としても有名で、
炎症やほてりや鎮め、肌のキメを整え、乾燥肌をやさしくケアしてくれます。

~ローズのアロマ一覧~

〔ローズアブソリュート〕
手ごろな価格で、オレンジ色の濃厚な香りです。

〔ローズオットー〕
最も高価な精油の一つでダマスクロース種のオイルです。
低温になると固まりますが、手で暖めることで液体に戻ります。

~ローズの効果効能~

・肌への効果効能
アンチエイジング全般にオススメで乾燥肌のお手入れに使いましょう。

・心への効果効能
幸福感と安心を与えてくれ、心を明るくさせ、
ストレスをやわらげ自信に満ちた気分になります。

・体への効果効能
更年期障害・生理痛・PMSなど、女性特有の症状を改善します。
他にも、肝機能を強化する作用が期待出来ます。


スキンケア効果 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。