So-net無料ブログ作成
検索選択

ストレス解消に効果的なアロマオイル [アロマテラピー]

何となく気分が冴えない、
元気が出ない、やる気が起きない、
そんな時は、アロマオイルを利用してみましょう。

アロマオイルの効能は、
仕事や勉強などのストレスといった、
心がちょっと疲れた時に効果的です。

一般的に、柑橘系のアロマオイルの香りは、
気分を明るく高揚させることが出来るとされています。

ミント系やウッディ系の香りには、
気分をさわやかする効能があるので、
疲れた時は、これらのアロマを利用するようにしましょう。

毎日のストレスはあってあたりまえの時代です。

上手にアロマオイルを気分転換に利用しましょう。

▼東京でマッサージを受けるなら、この店舗
アロママッサージを千代田区で利用出来ます

▼色々なマッサージ店を探せすことが出来る店
アロママッサージを名古屋市南区で探せます

スペアミントでしゃきっと [集中力を高めるアロマ]

スペアミントはペパーミントなどとくらべて少し甘く、まったりとした香りを持っています。

ペパーミントではすこし清涼感がありすぎるといった人にもおすすめで、
この香りに触れることで頭がスッキリとして、集中力を高めることができます。

朝などに少しこの香りを嗅ぐとしゃきっとしますので、
目覚まし代わりにも最適といえるでしょう。

古くから浴用やお口のケアに利用されてきた伝統的なものですので、
ぜひとも常備しておきたいアロマオイルと言えるでしょう。

アロマの分類 [アロマの基礎知識]

アロマ精油は、抽出部位や香りの特徴などによって、
大きく、ハーブ系、柑橘系、フローラル系、
エキゾチック系、樹木系、スパイス系、樹脂系、
の7系統に分類されています。

香りの相性については、
精油の香りを嗅いだときに感じることが、
個人個人で異なっているように、
ブレンドの相性も基本的には個人の好みによって
それぞれとなっているのです。

ただし、一般的に、同じ系統の香りは
相性が良いと言われていて、
香りが調和しやすくなっているのです。

<今度の週末はマッサージで決まり♪>
練馬区|出張マッサージ 癒し本舗
人気が高いアロママッサージが新宿区で体験できます

オレンジのアロマで明るく [気分を明るくする]

オレンジの香りは親しみのある良い香り。
これをアロマオイルにすれば、もちろんその香りも親しみやすく、しかも良い香りになります。

オレンジのアロマオイルは気分を明るくする効果があります。
フルーティーで少し甘い香りはあなたの心を落ち着かせ、
すがすがしいものにしてくれるはずです。

とても親しみやすい香りなので、
来客がある時などに香りを部屋に充満させるととても良いでしょう。

オレンジの恩恵で明るい空間作りに挑戦してみましょう。

ラベンダーウォーターの効能 [アロマテラピー]

フローラルウォーターというのは、
ハーブからアロマオイル(精油)を
抽出した時に副産物として出来るものです。

フローラルウォーターの中でも
特に人気があるのが、ローズ、
ネロリウォーター、そしてラベンダーです。

▼アロママッサージを利用するなら、このお店
出張マッサージ 大阪 30代専門 ≪癒しの泉≫|心斎橋 難波のホテル一覧

今回は、その中からラベンダーの
フローラルウォーターについて解説します。

ラベンダーはオールマイティーな
ハーブウォーターと言われていて、
どんな肌質の方にもオススメすることが出来ます。

▼自宅近くのマッサージ店を探せるサイト
マッサージを神田から探すページ

利用すれば、肌にすっとなじんで、
潤いを、与えてくれることでしょう。

また、鎮静の作用があるので、
アイパットとしてのご使用することも出来ます。


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。